News‎ > ‎

著作権ノート on Twitter オープン

2010/12/08 4:38 に Sasayama Chieko が投稿   [ 2011/02/08 16:08 に更新しました ]
当事務所のTwitterサイト(sasajimusho)において『著作権ノート on Twitter』をオープンします。
数ヶ月はβ版(試用)です。(※2011年2月9日より本開始にいたしました。名称を著作権カフェから著作権ノートに変更しました。)
 
[いつ?]
毎朝8:00-9:00頃オープン(→ツイートする時間帯)します。日中は不定期オープンです。
(※上記以外の時間帯のツイートには,著作権以外のつぶやきも混じることがあります。)
 
[何をするの?]
・私は,著作権関連の情報を提供します。自分で調べた結果を載せたり,他の関連情報をツイートします。ノートをご覧になった方からの@sasajimushoに,返信します。
 
・ご覧の方は→そのツイート(つぶやき)を,ただ見るだけでもOKです。何か著作権関係のことで気になることがあれば,sasajimusho宛にツイートします。
 
[目的は?]
メインは,当事務所の知資系行政書士の情報収集プロジェクトの一環ですが,それが,みなさんが日々の仕事や活動において必須とする著作権の知識の普及にもなればと思いました。
 
セミナーや講義という形態でも情報収集・知識吸収方法もあります。しかし,正直なところ,せっかくお金を払ってセミナーに参加したのに,途中で集中力が切れてしまって寝てしまったり,ただ聴くだけの講義に飽きてしまったり,そういうことは誰にでもあるのではないでしょうか?
 
「参加した」というそれだけで満足感が得られてしまいそうな講義タイプの知識吸収方法だけではなく,1)普段使っているウェブで,2)継続的に,3)自分も参加できて(自分の気になるポイントで意見交換ができる),4)文章が短くて端的であるTwitterによる情報の提供も,知識の普及にとって,実は効果的なんじゃないかな?と思うにいたりました。
 
知識の普及が大切であるという理由のひとつに,(私の個人的な見解ですが)トラブルを事前に防げること,というのがあげられると思います。トラブルを防ぐことができれば,それにかかる費用・ストレス・労力を省くことができるでしょう。そして,人生の限られた時間を,もっと自分が『やりたい』と思うことに注ぐことができるようになると思っています。
 
そこで,著作権ノート on Twitterをオープンすることにしました。もちろん字数に限りがありますので,より細かい説明が必要な際は,『著作権カフェ on Web』を活用いたします。